アトリエ  ののか

tokinonoka.exblog.jp
ブログトップ

押し花の作り方(アイビー編)

押し花の時間がゆっくり取れなかったのですが、昨日、今日の午後からと、楽しむ事にいたします056.gif
ツルモノ、アイビーの押し花の作り方。
アイビーの処理は 熱湯処理です。
熱湯処理とは、何??
  草花を熱湯にくぐらせる事で、変色原因の一つである酵素の働きを不活性化させます。
  又、急激に冷やす事で、草花の変色しやすい65℃~80℃を一気に通過させて押し処理です。

①アイビーの茎が太い場合は1/3程度そぎ落とす。
e0224373_6171534.jpg

②沸騰したお湯に20~30秒つける
e0224373_6254297.jpg

③冷水に入れて十分冷やす。(1分以上)
e0224373_6264427.jpg

④クッキングペーパーの上に取り出し、水分を拭き取る。
e0224373_6282764.jpg

⑤花和紙を敷いた乾燥マットの上に並べて押す。
e0224373_633523.jpg

→乾燥マットにはさんで、乾燥させる。
                以上おひたしみたいでしょう???
次回、ポトス編です~~~
今日の午前中は 手ごねパン一緒に焼きましょう~です。
[PR]
by mari-nonoka | 2011-08-25 06:31 | 押し花作品