アトリエ  ののか

tokinonoka.exblog.jp
ブログトップ

鹿との仁義なき戦い

播磨自然高原に転居したのは、今年の寒い1月です。
押し花用に使うお花を、大阪から160鉢をもってきました。
大阪の生活は、マンションだったので、、、ベランダで大切にお花を育てていました。
播磨自然高原に来て。。。地植えできる事を夢みていたのですが、
まず。。。以上な寒さ→半分は霜による凍結でやられました(>_<)
残りの半分を、室内に入れ、冬が過ぎ、
野乃花前の斜面に
つれあいと雪の中、、耕して、竜の髭を200本・ミント・初夢かづらなどハーブ類を沢山植え込みしました。
が。。。。
一泊、明けて帰ってきたら
なっ ナント。。。何もない!!
それが、、、
野乃花の鹿との戦いの始まりです。
百合も根こそぎやられたり。。。
鹿の嫌がる、、植物で野乃花のまわりを囲いましたが。。。1週間持ちません。
3月になり。。部屋の鉢も。。入り口近くに並べていましたが。。。またもや。。鹿が・・
ほぼ。。。壊滅状態でした(がっくりどころではなかったです)
それから。。。ウルフピーを購入した、次第です。
(鹿被害が、すっかり落ち着いたので。。薔薇をどんどん購入し。。。
紫陽花やその他少しづつ、苗木を揃え、現在に至ります。
ウルフピーは完全では、ないでしょうけれど。。。
鹿と共存共栄していく!と決めた私は、、、
今日もお庭の手入れに勤しんでいます。
野乃花の夢♪
雑木のお庭作りです。
見る場所により、色々な顔が楽しめる
雑木と薔薇を使った回遊式庭園
自然のエネルギーがあふれだす。。。そんなお庭がいつになったら。。実現できるのかなあ~
鹿なんかに負けないぞ!
上手く付き合っていくしかない!!
[PR]
by mari-nonoka | 2011-06-28 06:11 | 森の通信